第10回で終わるかと思ったグラン・メゾンチャリティカレーですが、熊本で震災があり復活。
現在私は関東だか北陸だか東北なのかよくわからないグンマ県というところに住んでいますが、 被災地に向けてできることといえば募金のみ。つまり食べます(´・ω・`)。


シェ・イノは伊達鶏のバターチキンカレー。
例の通りパクチーが好きな人にはたまらぬ逸品。ルーは上手く野菜の酸味を出していて上品にしあがっています。伊達鶏が分厚くて本当に贅沢なものでございます。

まぁ、それはともかくとしてだ。1番を取るのもだんだんエスカレートが進み、ついに一番の人が午前6時前ということになりまして。こと食道楽につきましては大人なんていないことを再認識。

IMG_20160605_105652_R


そしてアピシウス。短角牛のメンチカツカレー。いつもいつも思うがこの短角牛がもう美味くてな・・・
一応レカンが改装に入ってしまったため、予算が余ることになってしまってますので、ここでは2皿頂きました。
そして、付け合せのオイルなのですが、香茸の香りです。香茸です。大事なことなので二回言いました。
個人的には松茸より良い香を放つ茸です。めったにレストランでも出てこない、というかアピシウスでしか食べたことないです。一回天ぷらにもしてみたいなぁ・・・・(´Д⊂ヽ

IMG_20160605_125816_R
IMG_20160605_130837_R

正直災害なんて無ければそれに越したことは無い。それでも天災は無慈悲におこります。地方に住んでいると貢献できることは正直少ないです。やはり、募金か現地の企業に金を落とすしか無いんですよね。 少なくともそういう機会を、楽しめる形で提供してくれているaoSorantさんには改めてありがとうございます、と礼を申し上げたい。そして休日を返上してサービスを提供してくれるレストラン各位にも感謝しています。そして、現地のより早くの復興をお祈りしております。