動機

・時間つぶし
・知人がいるから

というのが私の学生時代にゲーセンに行く動機でした。まぁ、授業の合間とかなんとなく疲れたから勉強してるふりとかなんとか。

時代背景としては21世紀になりたての頃でしたから鉄拳タッグの1がゲーセンにあった時代です。対戦の盛んなゲーセンとそうでないゲーセンもありましたが、3R先取のCPU戦でも30分は遊べました。その間にコンボ、確定反撃の練習もできていました。私にとってCPU戦はいいプラクティスでした。

ということで鉄拳7FRのCPU戦を見てみましょう。



4戦のみ・・・・短すぎる(´Д⊂ヽ
そして豪鬼を倒したあと、真豪鬼来るかー!と思わせつつ何もなし(´Д⊂ヽ
せっかくだからスパ2X仕様の豪鬼を入れるとかむちゃくちゃするわけでもなく何もなし・・・


プレミアムプラクティスは・・・高すぎる(´Д⊂ヽ